リング草履<寸2>

草履台(天)を一回り小さく削り、周り(巻き)をリング状に仕上げることが特徴です。天と巻の色のコントラストがおしゃれな1足です。(写真はダブルリング草履)