【EMONオリジナル asterisk*帯揚げ】

加賀友禅伝統工芸士 田嶋秀之 作 
【星という名の手描き帯揚げ asterisk*(アステリスク)】
加賀友禅は約 500 年の歴史を有し、五彩と言われる臙脂・藍・黄土・草・古代紫を基調とし、美しい自然 の息吹きを封じこめます。金、銀は使用せず、写実的な草花模様を中心とした絵画調の柄が特徴であり、 線にも手描きの美しさが感じ取られます。

加賀友禅作家として独立するには工房を営む師の下で 5 年以上の修行を積み、加賀染振興協会の会員 2 名 の推薦を得て協会の会員資格を得ます。 そのなかでも伝統工芸士は、伝統工芸の保存、技術・技法の研鑽に努力し、その技を後世の代に伝えると いう責務を負っている。伝産法の規定に基づく言わば国家資格である。

落款は伝統工芸品である加賀友禅の品質の証であり、作家の誇りの表れでもあります。

皇室御献上 5 回 加賀友禅伝統工芸士 日展会友 日展石川会会員。

             

加賀友禅を代表して皇室御献アルバム制作 5 度の栄誉。

そして伝統工士としての加賀友禅作家にとどまらず、工芸美術として日展への挑戦を続け、13 年連続入選を誇る日展会友という顔を持つ新進気鋭の加賀友 禅作家『田嶋秀之』

伝統工芸は新しくないと民芸品となり、伝統と革新を繰り返し、新たな息吹を加えた美を創造することで のみ咲き続けるという強い信念を持ちます。

その伝統的染色技法と着姿への強いこだわりが asterisk*帯揚げ誕生へと繋がりました。  

   下絵    ⇒   友禅後 
【花*華】
       
 【縞*華】
    
【菱*華】
   
           

セレモニーでの装い、ファッションとしての装い、どんな着物にも合う、今までに無い帯揚げを目指し、手描きにこだわり創作。老舗白生地メーカー大塚謹製のEMONオリジナル生地で3柄10配色染め上げました。

※シュリンクプルーフ加工(JIS検査済)自宅で水洗いでき、しかも効果は永続的。樹脂加工では無いので絹本来の風合いはそのまま残ります。

紹介ムービー